◆英語、中国語の次に日本で需要のある言語はなに?

No.50 投稿者:岐阜市のよしお - 2006/06/26(Mon) 11:47 
この掲示板では、お互いの中傷合戦が続いていて、私もその影響を受けていることを反省しています。
しかし、私がこのスレで過去に述べたことは、スレ主の気にさわったかもしれませんが、私なりのアドバイスであり、悪意はありませんでした。下記の私の意見がそんなにだめですか。
私は、自分なりに精一杯考えて投稿してきたわけで、荒らし行為をしてきたわけではないのです。

@
フランス語かスペイン語のどちらかを勉強したらよいかを尋ねる前に、自分の英語に磨きをかける方が大切。
A
日本にいて、国語の(日本語)のテストで零点を取る人もいるくらいだから、アメリカに住んでいたことが、英語が身に着いたことの証明にはならない。
B
自分のやりたいこと(目的)を書いてくれないと、アドバイスがしにくい。
C
フランス語とスペイン語の需要のどちらが多いと聞かれれば、資料を見た限り、スペイン語である。(各種の資料を示したURLを載せておきました。)
D
例えば、フランス人と交渉するときに、契約書は、フランス語や日本語ではなく、英語で作成する方が両者にとって公平で望ましい。
だから、フランス語を気にかける前に、英語の力をアップした方がよい。
E
例えば、フランス語を学ぶより、フランス語と英語のできる通訳を雇った方がよい。フランス語と英語ができて通訳ができる人間は、圧倒的にたくさんいる(アメリカ人はフランス語やスペイン語を勉強している。)
ちなみに、フランス語と日本語のできる通訳の数は少ないだろうから、雇ったときの費用が高い。

- mychan -