[HOME] [スレッド一覧] [最新50件] [全件表示] [投稿数 29/300]

◆「数分遅れで怒る通勤客」日本の“特殊性”海外も関心 [No.863] - 最終更新日 : 2009/05/26(Tue) 23:29

No.1 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/04/30(Sat) 18:15 

主要先進国で百人前後の死者が出た鉄道事故としては、一九九八(平成十)年に起きたドイツの高速列車「ICE」の脱線事故以来となった兵庫県尼崎市のJR脱線事故。国内のみならず世界的に大きく伝えられ、アジアでの事故に関する報道としては異例の「大ニュース」となっている。他国に比べ鉄道への依存度が高く、定時運行が当然という日本の“特殊性”への関心もうかがえ、JR西日本に対する批判が高まっていることを紹介する例も多い。
 英デーリー・テレグラフ紙は、日本の鉄道会社について「定時運行、安全、従業員の質、技術すべてで、英国では想像不可能な高いレベルを保っている」と紹介。しかしその一方で、このような状態が維持されたことで「通勤客は、ほんの数分の遅れが出ただけで激しく怒ってしまう欠点がある」と、このような状態に慣れている乗客側の要求水準も極めて高いことを指摘している。
 このため、「鉄道会社側は従業員に定時運行の激しい圧力をかける」状況が生じていることを暗に批判する形にもなっている。
 また、二十八日付の米クリスチャンサイエンス・モニター紙は、「世界で最も安全な鉄道システムの一つを持っているとの評判が揺さぶられていることが、日本で起きている激しい衝撃の大きな要因になっている」と尼崎発の記事で指摘し、今回の事故が日本人の自信や鉄道輸送への信頼に極めて大きな影響を与えたとの見方を示した。
 同紙は、日本では「例えば赤信号で三十秒停止しただけでもおわびの車内放送が流される」など、他国では考えられない水準の正確さが当然になっていることを紹介。欧州の中でも鉄道が発達しているドイツに比べても、日本の鉄道の年間旅客輸送量は約十倍にのぼると伝え、「日本ほど鉄道に乗ることが日常の一部になっている国はない」ことが、事故の衝撃をより大きくしていると分析している。
 日本の鉄道に関しては、各国メディアとも「世界で最も大規模、かつ洗練されている例の一つ」(米ワシントン・ポスト紙)、「世界で最も信頼できる」(独フランクフルター・アルゲマイネ紙)など、高く評価している。それだけに、今回のような事故が起こったことが、他国の場合よりも驚きをもって受け止められている形だ。
 ただ、各メディアの報道では、「電車は福知山発」「女性専用車両が二両あった」など、細部で事実と異なるものが少なくなく、JR西日本や警察・消防当局などの外国メディアに対する態勢が十分ではないこともうかがわせている


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000027-san-soci
No.2 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/04/30(Sat) 22:15 
日本人に全く心のゆとりが無いことをこれで証明していますね。
日本人は気が短く完璧でないと我慢ならない。心にゆとりが無い
人種だから自殺者も増えるのでしょう。
No.3 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/04/30(Sat) 22:42 
自殺はヨーロッパも多いよ。
ゆとりか〜〜
有給使わせてくれーー
No.4 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/04/30(Sat) 22:50 
>>3
とくに社会保障の進んでいるところ(北欧諸国等)ほど自殺率が高いよね。
まさにゆとりの欠如とは正反対の社会だと思うんだけど。
No.5 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/04/30(Sat) 23:42 
>>4
社会保障が進んでいる国がゆとりがあると言わないのでは?
当然税金が高いでしょ。とくに若者にしわよせがくるのでは?
北欧諸国が心にゆとりがあるとは思えない。まず国の地理的面から
みると北の方にあり昼間が短い。すぐ夜になる。夏が短く冬が長い。
とくると心が憂鬱になり引きこもりがちになりうつ病の重症に
陥りそして自殺となってしまう。
有給が思うように使えれば何処か旅行へ行って心身ともに
リフレッシュしてくることも出来るし、自分の好きな事に
打ち込む事も出来る。仕事と余暇のバランスがとれた生活が
送れないようでは生身の体に異常が発するのも当然のことだ。
No.6 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 01:27 
>>通勤客は、ほんの数分の遅れが出ただけで激しく怒ってしまう欠点がある


これは日本の悪いところじゃなくていいところだろ。客が怒らなければ
いいサービスは見込めないよ。
No.7 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 05:30 
日本の鉄道は世界一なのはたしか。それで日本人は助かってるから
文句は言えないよね^^
No.8 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 08:37 
鉄道が発達してる国って日本のほかはどこ?
アメリカは発達してないよねたしか。
No.9 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 10:12 
>>8

発達している、いない
の問題じゃない。。。

運送手段、という意味では充分利用されているし

基本的にアメリカ人は車が好きだから、車で何処にでも行く
(何と言っても便利さを重視)
日本の場合、電車を利用する理由は駐車場の問題が大だからでは?
それさえ問題なければ、車を利用する人がもっと増えると思うが。
No.10 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 10:42 
>>9
最近はアメリカでも鉄道が見直されてきてるらしいけども。
たしかニューヨークだかで日本から何百〜何千輌かの電車を購入するってニュースをどこかで読んだ気がする。

あと…駐車場の問題もあるかもしらんけど、日本の場合都市部だと車より電車つかったほうがずっと早かったりする。
アメリカみたいに信号もそこそこにぶっ飛ばしたりできないし。
No.11 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 12:04 
全く時刻表が当てにならない国のほうが、安全管理がいい加減で事故が多発していることをお忘れなく。

No.12 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 13:26 
>>10
>アメリカみたいに信号もそこそこにぶっ飛ばしたりできないし。

交通マナーに関してはアメリカの方が厳しいぞ。
地域にもよるのかもしれないけど(田舎は警官も少ないんだろうけど)
日本より捕まる確立は絶対高い。
通勤の途中とか、毎日パトカーに止められている車を数台は見る。

No.13 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 15:14 
>交通マナーに関してはアメリカの方が厳しいぞ。


ネタですよね??
No.14 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 16:43 

>>10
NYで電車やバスなどの公共の交通手段が見直されているのは
市内とNY周辺での渋滞が絶えないというのが大きな理由。

ただ現状では時刻表なんてあってなきが如しだし、ほとんどの
駅は換気が悪いから夏はクソ暑くて冬はクソ寒い。
トラブルでサービスがなくなったり遠回りを強いられたりする
のも日常茶飯事です。
No.15 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 18:03 
ネタじゃないでしょ
No.16 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/01(Sun) 20:46 
>>2
日本人に全く心のゆとりが無いことをこれで証明していますね。
日本人は気が短く完璧でないと我慢ならない。心にゆとりが無い
人種だから自殺者も増えるのでしょう。

全く=一切と言う意味では?かなとも思うけど、この方の意見に私は大旨の処は同感ですね。
たった90秒の遅れが許されないとのプレッシャーが106人の死者と数千人の負傷者に繋がってしまったのではないでしょうか。

No.17 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/02(Mon) 22:57 
>>16
>たった90秒の遅れが許されないとのプレッシャーが106人の死者と数千人の負傷者に繋がってしまったのではないでしょうか。


見当はずれ。抽象的な心象に答えを求めるワイドショー的な考え方だと思います。
日本の鉄道スケジュールは過密であることと安全であることを両立している。
だからこそ各国のメディアは驚いて報道している。イギリスなどの新聞でも読んでみなされ。
過密スケジュールでもなんでもない国ほど、大事故がおきている。

No.18 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/02(Mon) 23:27 
>>17
私は世界中での鉄道事故を比較し日本の鉄道の完全性を問っているのではない。
今回の兵庫県尼崎市のJR脱線事故について、その原因を考えているだけ。

指摘したいのならまず己の読解力から磨きなされ。
No.19 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/02(Mon) 23:37 
>>18
JR西日本よりも過密な鉄道はほかにもたくさんあります。
しかし当局の指示に依存せずに、脱線防止装置を自主的に設置したり、各種の危機管理を行っています(そうでないところもあります)。
運転士の能力や心理が悪い場合であったとしても、最悪の事態が発生しないような
装置や制御システムを採用することで大事故を防ごうとしているのです。
JR西日本はそれをやっていたのかどうか?
それが最大のポイントであるはず。

仮に90秒の遅れがプレッシャーにならなかったとしても、運転士の能力が低ければ
他の誘因で大事故が起きてしまう。個人のミスの拡大を防ぐような体制があったのかどうか?
それがポイントであると考えます。

No.20 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 00:33 
JR脱線事故は運転士が悪いだけでしょ。日本の鉄道がいいとか悪いとかの
次元の問題じゃない。ただたんに運転士が速度オーバーしたから起きただけ。
No.21 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 02:11 
>>20

運転士は悪くない

運転士の技量のみに、乗客の安全を頼っているなんて恐ろしくないか??

多くの人命を預かっているからこそ、たった一人に過大な責任を与えてはならない

責められるべきはJRであって、運転士は犠牲者。
No.22 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 02:20 
>>21
こういう人を『ツリ』っていうのか?
No.23 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 08:15 
>20
その運転士を採用したJRにも責任はある。
訓練や試験を厳しくするべき。
No.24 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 08:16 
>>20
それはさすがに間違い。
運転士のスピードオーバーはよくないことだけど、全ての安全を運転士の能力に依存してしまうのも
体制として危機管理ができていないことを意味し、まずい。

危険度の高い作業ほど、個人のミスが拡大しないように防止策を施すのが組織の役割。それは航空会社も同じ。
No.25 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 08:49 
運転士の高見くんは不器用だけどまじめな青年らしいね。
JRの厳しい教育体制が問題なんじゃないだろうか。
No.26 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 19:39 
シドニーの鉄道はひどいです。
時間通りにこない!
No.27 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/05/03(Tue) 23:57 
時間を守るのは良いことだよ。
日本最高です
No.28 投稿者:名無しの権兵衛 - 2005/12/23(Fri) 15:47 
日本人はじかんにうるさすぎ!仕事で1分遅れただけで上司が怒鳴るなんておかしい!1分遅れただけで会社の利益がかわるわけないだろ!
No.29 投稿者:名無しの権兵衛 - 2009/05/26(Tue) 23:29 
中国の北京で、市内ツアーのバスで一緒になった
アングロサクソン系の某国のグループは、必ず
集合時間10分前に集合してたぞ。

ギリギリに集合してた自分たち二人は、その
グループの人たちから、白い目で見られた。

[
HOME] [スレッド一覧] [最新50件] [全件表示] [投稿数 29/300]
お名前  Eメール

パスワード(記事の編集/削除に使用) クッキー情報を保存

■記事管理フォーム 権限: 処理: 記事No:  パスワード:
編集者Pass:
- mychan -